繊維質が、血糖値の上昇をゆるやかにしてくれる

先日、知人と外食したときに、寒天の粉末を
食前に大量の水分と飲んで(食べて?)ました。
繊維質が、血糖値の上昇をゆるやかにしてくれる
そうです。
日々の生活に取り入れる、というより
「外食しなきゃならないときに最悪の事態を避けるため」
に活用しているとのこと。
効果のほどは数値をとってないので定かでは
ありませんが、もし、寒天の粉末をお持ちでしたら
併用してみたはいかがでしょうか?
なんか、裏づけがないので、おまじないみたいな
レベルの話で申し訳ないですが、なんでも
「やらないよりはまし」かもしれません。

安眠を求め辿り着いた結論は

ストレスが溜まるとどうしても考え事が多くなり、なかなか寝付けなくなったり朝早くに目が覚めてしまったりと、良質な睡眠が取り辛くなるものですよね。
私も最近は悩みが多く、無理して早寝しようと床に着くと返って目が冴えてしまい眠れなくなるといった悪循環が続いていました。
ですが無理して寝付くよりも、いつか眠気が来るまでリラックスして待ち続けた方が結果が良い事に気付きました。加えて体温が上がり過ぎて火照っても下がり過ぎて手足の先がキンキンに冷えてしまってもダメ。ほんのりと体温を感じられる程度でゆったりベッドに入った方が意外と熟睡出来る事も分かりました。
その為に実践しているのは一般よりかなり低い湯温での入浴。40度以下の湯船の中に最低でも30分程度は浸かり、何も考えずにリラックスするのが一番安眠には良いのです。

★「すっぽんサプリ 比較」の更に詳しい情報はこちら
http://xn--08jp4a6gwe2iwimf468zecvc.com/

体臭を防ぐにはストレス対策も大切

ストレスと体臭は関係しています。
ストレスを感じると自律神経の交感神経が活発に働きます。交感神経は汗腺を刺激して汗の分泌を促し、汗をもとに雑菌が繁殖すると体臭になります。体臭を防ぐにはストレス対策も大切です。
ストレス解消に食事を使うと体臭がきつくなる可能性があります。甘いもの、油っぽいものなどは皮脂分泌を促すからです。食事ではなく、入浴、アロマ、運動、カラオケなど好きなことをしてストレス対策をし、体臭を予防しましょう。